保護犬で社会問題を解決するアイデア8つ(馬車ならぬ犬車・介護ヘルパー犬・子守犬・ボディガード犬・刑務所での介助犬・保護犬訓練など)


011kumakichi0327_TP_V4.jpg


保護犬で社会問題を解決するアイデア8つです。
保健所で犬達は安楽死ではなく、苦しみながら窒息死します。
保健所での保護期間は平均5日で飼い主が持ち込んだ時はほとんど即日殺されるそうです。
そんな人間の自分勝手で殺される動物を減らすためのアイデアを8つ考えました。

ちなみに保護犬の一時預かりボランティアは、餌代や病院代を出してくれる所もありますよ。
中型犬以上の雑種はもらわれにくいそうですが、このアイデアだとむしろ中型犬以上の方が適任なので、もらわれやすくなるのではないでしょうか?

ちなみに犬に毎日の散歩は要らない説を唱える人も居るので、散歩がネックで保護犬を引き取れない人は、そんなに難しく考えなくても良いみたいですよ。
また近くにペットホテルが無くても、個人で預かり合う【DogHuggy(ドッグハギー)】というサイトもあります。
犬が好きな方には、犬を預かる在宅ワークにもなりますよ。
動物病院までペットを運ぶ事が出来ない時は、往診の予約が出来る獣医さんの予約サービス【ジュイクル】というサイトもあります。


調べると、犬は本当に賢いので、外国人労働者やロボットを使わなくても、犬を上手く訓練すれば色んな問題や人材不足が解決するのではないかと思います。
しかも犬ならエサ代とペットシーツ代等を入れても1ヶ月1万円以下の人件費というか犬件費で済みます。
そのアイデア良いね!と思ってくれた方、ツイッターやブログやフェイスブック等での情報拡散協力、どうかよろしくお願いします!




【①子供の遊び相手や見守りに犬を飼う】

母子家庭さんなど、一人で子供を家に置いて働きに行かないといけない人も多いと思いますが、犬が居れば子供の遊び相手や番犬になり安心だと思います。
(番犬の場合は中型~大型犬の方が良いかもしれませんね)
発達障害の子供の面倒をみてくれる犬もいるそうです。
お金が無くて犬が飼えない場合は、保護犬の一時預かりボランティアだと餌代や病院代を出してくれる所があります。


人間の子供を必死で守るワンちゃんの動画




【②保護犬をホームヘルパードッグに訓練して人材不足を補う】


ホームヘルパードッグについての動画



ホームヘルパードッグは指示した物を持って来る・落ちた物を拾う・ドアを開ける・ベットでの介助・ペットボトルのふたを開ける・おにぎりのフィルムをはがす・服のジッパーを下げる・耳の聞こえない人に音を知らせる等の介助犬と同じ動作が出来ます。
介助犬のように電車などには乗れませんが、老人介護・障害者介助・医療機関での介助・家事のお手伝い・お店のお手伝い等、色んな所で活躍します。
大型犬は農家や建設業等の力仕事でも、指示した物を持って来たり運んだり出来るので、活躍するのではないでしょうか。
犬は人間のお手伝いをして褒められるのが大好きです。



人間のお手伝いをするワンちゃんの動画




お手伝いが出来る事で条件の悪い保護犬(雑種で大型とか)も、お仕事犬やお手伝い犬として、もらわれやすくなるのではないでしょうか?
ただ可愛がるだけでなく、もしも自分が飼えなくなった時のためにも、犬に「手に職」を付けておいてあげるのも、一つの愛情なのではないかと思います。
地震や豪雨災害やコロナ禍での倒産・失業などが増える中、飼い主の意志に関わらず、終生飼育が難しい時代になって来ていると思います。
実際、コロナ禍で、ペットが飼えなくなり捨てる人が増えているそうです。
これから災害・失業・貧困・食糧難などが深刻になる可能性が高い中、保護犬を家族に迎えるという選択が出来るのは、よほどお金に余裕のある富裕層か、介助犬やヘルパー犬などの実用的なメリットがある犬を必要としている人達ぐらいだと思います。
愛玩用や同情だけで保護犬をもらい育て続けるには、難しい時代が来ていると思います。


しかし親の介護で苦しんでいる家族や、介助犬が欲しいけど5年待ちという障害を持つ人達は沢山居るので、犬が介護や障害者介助が出来るなら、犬を飼いたいという人は沢山いるのではないでしょうか?
しかも犬にはセラピーの効果もあります。
横浜にある「さくら苑」という老人ホームでは、開設当初4割いた寝たきりのご老人が、施設で犬を飼い始めてから1・2年後には0人になったそうです。
これからの大変な時代に生き残れるのは、愛玩犬よりも実用犬なのではないかと思うのですが、、、
保護犬をホームヘルパードッグに訓練するボランティアをしてくれる人も、増えたら良いと思います。



犬にお手伝いを教える本や、家庭訓練用の介助犬の本、ホームヘルパードッグのDVD・通信教育が出ています。
どんな犬でも訓練すれば、ある程度は出来るようになるそうです。




犬にはわかる介助犬トレーニング?犬と心のキャッチボール

中古価格
¥1,009から
(2020/7/29 00:29時点)




ホームヘルパードッグ家庭訓練用DVD(5400円)
ホームヘルパー犬の通信教育


ちなみにDVDを買ったりしなくても、こちらの方の記事に「指示した物を取って来る方法」の教え方が載っていたので、とりあえず愛犬に教えておいたら何かあった時に役立つのではないでしょうか?(携帯の「取って来い」を教えておくと、自分が倒れた時に緊急連絡ができますし、「オムツ替えセット」のカゴを持って来るように教えておいたら、子育てにも活躍するのではないでしょうか)
犬に「取って来い」を教える方法





ヘルパー犬・介助犬に関する本


【③馬車ならぬ犬車】

こちらのツイッター動画のように、キックボード(ローラースルーゴーゴー)を引っ張ってもらうと、立派な犬車になる?!と思います。






何かの理由で車や自転車が使えなくなって、でも遠出しないといけない時に引っ張ってもらえると助かるかも。
散歩の引っ張りの強い犬は特に優秀な犬車になる?!
スケートボードやローラースケートや車椅子でも出来るかも。
(安全には気を付けながらだけど)
犬ゾリならぬ犬タクシーみたいなのがあっても面白いかも。


買い物カートや乳母車に荷物入れて引っ張ってもらったら楽に運べるかもしれない。
農家や建設現場は人手不足らしいけど、農家で農作物を運ぶ事や、工場とか建設現場で資材を運ぶのにも役立ちそうな気がします。






【④お年寄りの孤独死防止に犬を飼う】

1人暮らしのお年寄りの見守りに保護犬を引き取るのはどうでしょうか?
小型犬や年寄り犬なら散歩もそんなに要りません。
(最初に書いた通り、中型犬ぐらいまでなら「毎日散歩は要らない説」もあります)
ホームヘルパードッグやヘルパー犬なら介護もできます。
飼い主が倒れたり死んだらワンワン吠えるから周りもすぐに気がつけます。
足腰が弱くて買い物に行くのもしんどいお年寄りには、③の犬車(何か車椅子を加工したような物)があると良いと思います。
また犬にはセラピーの効果もあります。
横浜にある「さくら苑」という老人ホームでは、開設当初4割いた寝たきりのご老人が、施設で犬を飼い始めてから1・2年後には0人になったそうです。
犬を飼うと病気になりにくく長生きするという調査結果があります。


【⑤女性の独り暮らしのボディーガード】

女性の独り暮らしは何かと心細いですが、強面の何かあったら噛みついてきそうな犬と暮らしていれば、強盗・暴漢・彼氏のDVなどから守られるのではないでしょうか?
ストーカーにあっている女性は強面の大型犬を飼ったり、一時的にでも貸してもらったりすればストーカー対策になるのではないでしょうか?


【⑥刑務所で老犬・病気の犬・障害犬の保護犬を育てる】

保護犬でも老犬・病気の犬・障害犬はもらい手が少ないそうです。
それなのでそういうもらい手が少ない犬を刑務所で受刑者が育てるのはどうでしょうか?
外国では刑務所の更正プログラムで介助犬を育てたり保護犬を育てたり、刑務所の中にペットホテルがあって受刑者が働いていたりします。
動物の更正プログラムに関わった受刑者は再犯率が激減したそうです。
(ある少年院では0%になったのだそう!)
人を殺めたような受刑者も、逆に死ぬはずだった命を生かす世話をする事で、多少は償いになるのではないでしょうか?
刑務所に老犬ホームがあっても良いのではないかと思います。
また犬の世話に関する知識が増えるため、出所後の生活のための職業訓練にもなります。





【⑦集団登校のボディーガードに大型犬をお供させる】

今時は誘拐防止などのために一人ではなく集団で登下校するんですね。
子供に変なオジさんが近づいて来た時のために見た目の怖い大型犬を集団下校のお供にするというのはどうでしょうか?
よくYou Tubeなどでワンワン吠えて子供を守るワンちゃんの動画がありますよね。
登校・下校が犬の散歩にもなりますし、1石2鳥なのではないでしょうか?



【⑧派出所で大型犬を飼う】

以前お巡りさんが交番で刺されるという事件がありましたが、お巡りさんのボディーガードに交番で大型犬を飼うというのはどうでしょうか?
コワモテのいかにも噛み付かれたら痛そうな大型犬がいたら、そう簡単に襲えないのでは?
1匹で不安なら2匹!
犬はちゃんとしつけていれば無闇には噛み付かないので、交番に来た人に無闇に襲い掛かる事はありません。
大型犬を仔犬の時に衝動買いして、瞬く間に大きくなって手に負えなくなったから捨てるという人も多いそうです。
そんな捨てられた保護犬の大型犬をぜひお巡りさんのボディーガードにして生き延びさせてあげてほしい。
街の見廻りが散歩の代わりになると思います。





1クリックで応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村